YUCACOシステムとは: 「Your(あなたの) Uniform(均一に) Conditioned(調整された) Air(空気の) COnfiguration (配置)」の略で、「高気密・高断熱な躯体性能を有する住宅を高効率エアコン1台で快適に全館空調する省エネルギーなシステム」総称のことです。

YUCACOシステム研究会とは

下記二つの部門によって、日本の住宅における温熱環境の質的向上省エネを一挙に実現する「YUCACOシステムの発展・普及を目指し、2012年12月に設立され、2015年1月5日に「一般社団法人YUCACOシステム研究会」となりました。

 

  ■ リサーチ部門

・設計手法の取りまとめ
・個別案件のシステム設計 など

  ■ ビジネス部門

・研究会の運営
・営業活動 など


最新のニュースはこちらから→「トピックス」コーナーへ

YUCACOシステム研究会の発足に寄せて

 YUCACOシステムとは全館空調システムの一つです。床下空間を利用して空調空気を吹き出し、且つ、床を暖めたり冷やしたりしますので、「ユカ」にこだわった名前になりました。YUCACOシステムは、住宅だけには限定しませんが、従来はあまりしっかりとは空調のことを考えてこなかった小規模な建物(木造戸建住宅やマンションの住戸)を想定した全館空調システムです。

 

 住宅に全館空調というと、日本の場合はまだ「贅沢」という反応が多いのでしょうが、エネルギーを有効に使う技術はどんどん進化していまして、今やコストがそれほどかからない全館空調が可能なのです。

 

…続きはこちらの「研究会について」をご覧ください